VISION 1

一人ひとりの可能性を伸ばす
教育姿勢を現代に生かします。

学びのかたちの新展開

課題解決型教育やインターンシップ科目など学生の主体的な学びをさらに促進。また、リーダー養成プログラム、大学院改革など、意欲ある学生が能力を伸長できる教育も積極的に提供。先行き不透明な時代を自ら切り拓く力を高めます。

具体的な取り組み例
  • 世界に開かれた教育と地域に根付いた学び
  • 大学院教育改革の推進

募金・支援はこちらから

VISION 2

多様性を重んじ、推し進めた
新島襄の理想を押し広げます。

キャンパスライフの質的向上

スポーツ・文化・社会活動などの正課外教育の推進、地域コミュニティとの連携強化、そして学生や留学生を支える奨学金制度の充実。また、学生寮設置など、ソフト・ハード両面でこれまで以上に多様性豊かなキャンパスをめざします。

具体的な取り組み例
  • 多様な人物が様々な活動を通して共生できるキャンパスの実現
  • 経済的修学支援制度の再構築

募金・支援はこちらから

VISION 3

知と知をつなげ、
新たな知を創出します。

創造と共同による研究力の向上

さまざまな学問領域で800名超の研究者が学術研究を進めている総合大学の特色を生かし、文理融合や領域横断による融合研究を創出。世界規模での産官学連携、技術移転活動の推進によって本学の研究力を高めていきます。

具体的な取り組み例
  • 研究活動の戦略的活性化
  • 研究活動への活性度評価の導入

募金・支援はこちらから

VISION 4

さまざまな志を受け入れ、
世界中のあらゆる人につなげます。

「志」ある人物の受入れ

世界中から優秀で多様な背景を持つ学生を受け入れるため、入試制度改革に取り組みます。国際的教育プログラムや語学検定を活用する入試、海外修学経験者入試等のほか、生徒のこれまでの努力や実績、意欲を評価する入試を導入します。

具体的な取り組み例
  • 高大接続プログラムの展開
  • 入学者選抜制度の再構築

募金・支援はこちらから

VISION 5

異文化に飛び込み、新たな知識を吸収した新島襄。
その成長に続くべく、学習環境を磨きます。

「国際主義」の更なる深化

2017年度ドイツに開設するテュービンゲンEUキャンパスの教育体制を整備するなど、留学機会をさらに充実。留学経験を持つ学生の比率を全学生の30%に、外国人留学生の受入れを全学生の13%に増やし、国際性をさらに強化します。

具体的な取り組み例
  • 真のグローバルマインドを持つ人物の養成
  • 海外拠点の戦略的強化

募金・支援はこちらから

VISION 6

ほかの学校に遅れをとらないこと、それどころか
さらに先を行くこと…新島襄の精神を貫きます。

ブランド戦略の展開

SNS等を活用した情報発信や、効果的な広報活動を実施。また、卒業生が同志社人であることを幸せに感じる大学であり続けるため、在学生との交流、卒業生同士の交流など生涯にわたって絆を深めるための活動を展開していきます。

具体的な取り組み例
  • ブランディングの強化と推進
  • 卒業生との生涯にわたる連携

募金・支援はこちらから